イケア(IKEA)プネー店(オンライン限定)で買い物

 

Posted on 23 Feb 2020 21:00 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh

写真はGoogle Mapから拾ってきた、イケア(アイケア)ハイダラーバード店の外観です。早くプネーにも実店舗ができたらいいな。



2020年2月現在、プネー在住者はイケア(IKEA、インド式の発音では「アイケア」)のオンラインショップのみ利用できる。

IKEA India-Affordable home furniture, designs & ideas - IKEA

プネー移住当初に夫の実家からもらってきた、数十年もののベニヤ板製ベッドをようやく処分したので、新しいベッドを当初はオンライン家具店「ペッパーフライ(Pepperfry)」で物色していたところ、今月はじめごろに首尾よく「イケアのオンラインショップがプネーに開店」とのニュースが舞い込んできた。

IKEA announces launch of online store in Pune

イケアなら価格も手ごろだし、品質もある程度は信頼できそうだし、何なら日本でのユーザーレビューを熟読してから検討できる。
1週間ほどあれこれ物色したのち、ベッドフレームとボードのセット、フォームマットレスとプロテクター、マットレスカバー、枕、枕カバー、ついでに全身ミラーも注文した。
 


家具類をこれだけ注文して合計2万6,000ルピー弱は、インドに住んでいてもお手頃だと思う。
今回のお買い物体験で満足できたら、ソファーベッドとテーブルセットも新調する予定だ。

本日のインド時間昼ごろ注文して、納品は明後日(25日)の夕方とのこと。
送料は599ルピー。
ちなみにプネーでは、イケアのパートナー「Urban Clap」による組み立てサービスは現在のところ利用できない。

インドにおけるイケア実店舗は、2020年2月現在ハイダラーバード店のみである。

本日最も読まれている記事
購入後半年で故障したフォッシルのスマートウォッチを巡る、意外な顛末 16 Sep 2019
インド人の平均寿命と、女性の伸び率鈍化 01 Oct 2019
ポルトガル鉄道のインターネット事前切符予約 26 Oct 2016

日本人と顔立ちがよく似た「セブン・シスターズ」北東部の女性、人種差別に立ち上がる 18 Mar 2017
新しい働き方と、新しいライフスタイル 21 Feb 2020

 





    



About the author

Yoko Deshmukh   (日本語 | English)         
インド・プネ在住歴10年以上の英日・日英フリーランス翻訳者、デシュムク陽子(Yoko Deshmukh)が運営しています。2003年9月30日からインドのプネに住んでいます。

ASKSiddhi is run by Yoko Deshmukh, a native Japanese freelance English - Japanese - English translator who lives in Pune since 30th September 2003.



Share it with


User Comments