知られざる魅惑のボーパール料理への誘い

Posted on 04-Aug-2019 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



鶏肉とゆで卵を使うリッチな煮込み料理、レザラはいますぐ食べてみたいです。Rezala photo from Hindustan Times article.


NDTVの名物アンカー、ラヴィッシュ・クマール氏が「アジアのノーベル賞」ラモン・マグサイサイ賞を受賞

Posted on 02-Aug-2019 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



この方の番組は観ていてとても小気味よく、また報道姿勢もとても好感が持てます。


試してみたい!バターの存在感がすごいムンバイーの必食パオバジ

Posted on 01-Aug-2019 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



自分で食べたわけではないのだけど、ムンバイーに行った時の備忘録も兼ねて紹介しておきます。Photo: Athul Prasad from LBB.


ウガンダからの移民が10年で100倍に?その謎に迫る

Posted on 25-Jul-2019 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



オチはともかく、インドとウガンダとの関係について、ひとつ賢くなりました。


交通規則をなんとかして守ってもらうため、プネー交通警察がとっておきの秘策

Posted on 23-Jul-2019 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



これからは警察に止められたら、褒められるためなのか叱られる(罰せられる)ためなのか、どちらか分からなくてドキドキしそうです。


今年創業100周年を迎えたベンガルールのマイソール・パク専門店

Posted on 21-Jul-2019 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



写真は以前ベンガルールを訪れた時に買って帰ったマイソール・パクで、口の中でほろほろと崩れ、芳醇な焦がしギーの香りがふんわり広がる絶品でした。


蒸し暑いムンバイーで7月としては最高気温を記録、モンスーンの降雨は週末過ぎに復活か

Posted on 20-Jul-2019 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



帰ってみると、プネーが冷夏気味の九州とあまり変わらない蒸し暑さで驚いています。写真は散歩中に遭遇した倒木です。


ジャワハルラール・ネール大学の警備員が猛勉強の末、難関の入学試験を見事突破

Posted on 18-Jul-2019 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



遠隔教育による大学の講義受講は、いま一番関心のあることのひとつです。すごく困難や障害があっただろうし、今もあるのだろうけど、とにかく見事です。The photo of Mr Meena from Hindustan Times.


メキシコ国境を経てアメリカへ渡ろうとする、インド人不法移民たちの悲劇

Posted on 15-Jul-2019 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



記事中で紹介したパンジャーブ州の社会問題を扱う2016年作品「Udta Punjab(飛ぶパンジャーブ、麻薬常習者らの間での隠語か)」では、最近日本でも全国公開された映画「パドマーワト」でラタン・スィン王を演じたシャヒード・カプールさんが主演を務めています。


自らの美しさに気付き、目覚め始めたインドのモデルたちが世界で争奪戦に

Posted on 13-Jul-2019 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



肌の色についての根深い差別意識は依然として顕在していて、わたしも忘れられない発言をいろいろ聞かされてきました。写真は期待の若手モデル、ナオミ・ジャヌマラさんです。Photo from India Today


エベレストに凝縮して届く気候変動の影響がもたらした「副産物」

Posted on 11-Jul-2019 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



福岡からバンコク行きの飛行機の中で取り組んでいた話題ですが、読みやすくまとめきれていません。


スワミ・ヴィヴェーカーナンダの没後117年に寄せて、その言葉

Posted on 05-Jul-2019 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



あの時代に単身渡米して、メッセージを伝えようとした短命の師のことを、もっと知りたくなりました。


山積みなインドの問題を解決できれば、世界に通用する大きな機会に

Posted on 04-Jul-2019 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



まさに「どう見るのかはその人次第」ではありますが、それほどのんびりしていられないのも現実です。写真はプーケットの夕景です。


凶悪犯罪一家の飼い犬を警察署が大切に保護、里親を厳選募集中

Posted on 03-Jul-2019 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



何の罪もないスルタンくんが、今度こそ幸せな家庭と巡り合えますように。写真は近所の仲良しくんで、記事の内容とは関係ありません。


モンスーン遅れて到来のムンバイー、2日間で雨量をキャッチアップ

Posted on 30-Jun-2019 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



プネーも断続的に雨が降っています。この雨がチェンナイをはじめ、水不足の地域に早く届きますように。そしてムンバイーも、ほぼ人為的な管理不備による渇水と洪水に繰り返し悩まされている都市です。


水資源管理が不安定な世界の都市に、大渇水のチェンナイとコルカタを含むインド4都市がワースト20入り

Posted on 27-Jun-2019 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



水の問題は、世界中どこにいようと、まったく他人事ではありません。写真は2017年の雨季も終わりかけ、10月初めに訪れたマハバレシュワルです。チェンナイに1日も早く水が戻りますように。


インドの深刻な水不足に救いの手を差し伸べてくれるかもしれないのは、あの国

Posted on 16-Jun-2019 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



インドのような国に住んでいると自然の脅威を身近に感じやすく、全世界の人々が少し足りない、少し不便ぐらいでそれぞれ満足して、なるべく資源を共有するようにできたらという思いが強くなります。


モンスーン性低気圧による嵐が西海岸地域を北上の予報

Posted on 11-Jun-2019 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



多くの日本人にとっては取るに足らない話題ですが、わたしたちにとっては待望の雨です。ただし大きな災害が起こりませんように。


ラジャスターン州で自然災害レベルの激烈な気温、摂氏51度に

Posted on 07-Jun-2019 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



「2050年人類滅亡説」はショッキングではありますが、インドのような厳しい気候の国に住んでいると、あり得ない話ではないと自然に思えてしまいます。写真は暑い日の午後、肩に乗ってシエスタするインコちゃんです。


減りゆくパールスィー・カフェと、その独特のメニュー、そしてプネーの店舗

Posted on 03-Jun-2019 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



パールスィー・カフェはイラーニー・カフェとも呼ばれることがあり、早い、安い、うまいの代表格です。