フォッシルのスマートウォッチ、購入後1年半で再びトラブルに

 

Posted on 17 Jun 2021 21:00 in ASKSiddhiのひとりごと by Yoko Deshmukh

フォッシルジャパンには、保証書はインドにある旨を伝えた上で、故障したウォッチとともに同社既定の修理依頼票と、フォッシルインディアの修理票(印刷)と購入時の詳細が書かれたメール(印刷)を送りました。



「ASKSiddhi(アスクスィッディ)」は、わたしがインドへの移住を決めた2003年8月から更新し続けているのだが、インド情報を中心に発信しているつもりなのに、アクセス数の多い記事は「ポルトガル鉄道チケットのネット予約方法」とか、「フォッシル(Fossil)のスマートウォッチ購入ストーリー」とかの、あまりインドと関係ないものが意外と多い。

うち、「フォッシル」の記事はこの1~2年ほど、「Generation 5」が発売されて以来コンスタントに読んでいただいているようなので、本日は購入後2年近く経た今、マイ「Generation 5」にどんなことが起きているかをご報告したい。

以下の記事で冒頭に追記しているが、「Generation 5 Julianna」も、悲しいことに購入後1年半も経たずして突然、充電されることを拒否するシロモノになってしまった。

購入後半年で故障したフォッシルのスマートウォッチを巡る、意外な顛末 Posted on 16 Sep 2019

「※2021年3月29日加筆: 結局、下記で取り換えてもらったGeneration 5も、リングの外れなど外観の違和感もないまま1年半もたたず突然、何をどうやっても充電できなくなり、無用の長物となってしまった。再び同社サポートに問い合わせてみる。」

予告している通り、今度はダメもとでフォッシルジャパンに修理依頼をすることになり、同社ウェブサイトに記載のメールアドレスで問い合わせた。すると担当者の方は着払いで横浜の修理センターに送るよう指示してくださり、投函したのが昨日。
なぜ、3か月近くも空いてしまったのかと言うと、インドに割とすぐ帰るつもりだったこともあり、電池をいったん空にして充電したり、ブートローダーを起動したりして、だましだまし使っていたのだった(なんとか使えていた)。
しかしある日、突然Juliannaちゃんは前触れもなくご臨終され、インドに帰る日のめども立たない中、思い切ってフォッシルジャパンに連絡した次第である。

ちなみに、わたしの事情はちょっぴり複雑なので、話が長くなるため続きはまた明日

本日最も読まれている記事
IMF初のチーフエコノミストに就任したギータ・ゴピーナート氏のあれこれ Posted on 05 Oct 2018
購入後半年で故障したフォッシルのスマートウォッチを巡る、意外な顛末 Posted on 16 Sep 2019
ムンバイーのダッバー・ワーラーたち、未曽有の危機を乗り越える不屈の精神 Posted on 14 Jun 2021
日本でプチブーム?シンプルなクルタ風ドレスに合わせて「おっさんドゥパッタ」はいかが Posted on 15 Jun 2021
日本人と顔立ちがよく似た「セブン・シスターズ」北東部の女性、人種差別に立ち上がる Posted on 18 Mar 2017


-----
なお、現状に何ら役立つ情報をご提供できていない「ASKSiddhi(アスクスィッディ)」なので、せめて「在ムンバイ日本国総領事館」より日々発信されている州内の状況や州政府による措置に関する最新情報を、今後はこちらにも転載させていただきたい。

=== 以下、同掲題メールの転載 ===
※6月7日付けのメール、件名「新型コロナウィルスに関する注意喚起(マハーラーシュトラ州におけるロックダウンの改訂)(2021年6月7日)」


●6月4日,マハーラーシュトラ州政府は,現在実施されているロックダウン措置の修正を発表し,本件措置は7日(月)から開始されます。
●ムンバイ市は,規制緩和5段階のレベル3となり,食料品等の店頭販売時間は,午前7時から午後4時まで延長許可となります。

1 6月4日,マハーラーシュトラ州政府は,現在実施されているロックダウン措置の修正を発表し,本件措置は7日(月)から開始されます。

2 ムンバイ市は,規制緩和5段階のレベル3となり,食料品等の店頭販売時間は,午前7時から午後4時まで延長許可となります。また,非生活必需品を販売する店舗は,月曜日から金曜日の間,午後4時まで営業許可となります。なお,レストランは,午後4時まで客席50%以下で営業許可(月曜日~金曜日)となり,モール,映画館は営業停止が継続します。

3 お住まいの地域における陽性率や重症患者用病床の空き状況等により,店頭販売時間等の規則緩和レベルが5段階で異なりますのでご注意願います。
(詳細については、お住まいの地域の役所にご確認願います。)
本件州政府及びムンバイ市からの通知内容については,以下のとおりですので,各自ご確認ください。
URL:https://www.mumbai.in.emb-japan.go.jp/files/100198177.pdf

4 午後5時以降の外出は医療関連やその他緊急の場合等に限られますので,引き続きご注意願います。

【問い合わせ先】
在ムンバイ日本国総領事館・領事班
電話(91-22)2351-7101
メール ryoji@by.mofa.go.jp
=== 転載終わり ==


☆本日の1曲☆

 






About the author

Yoko Deshmukh   (日本語 | English)         
インド・プネ在住歴10年以上の英日・日英フリーランス翻訳者、デシュムク陽子(Yoko Deshmukh)が運営しています。2003年9月30日からインドのプネに住んでいます。

ASKSiddhi is run by Yoko Deshmukh, a native Japanese freelance English - Japanese - English translator who lives in Pune since 30th September 2003.



Share it with


User Comments