ムンバイー国際空港滑走路が2月7日から3月30日まで曜日指定で閉鎖、5,000便に影響か

 

Posted on 08 Feb 2019 21:00 in トラベル・インド by Yoko Deshmukh

数年おきに改修しているようだけど、記憶にないです。



ムンバイーのチャトラパティ・シヴァージー国際空港(Chhatrapati Shivaji International Airport)では、今年(2019年)2月7日から3月30日までの毎週火曜日、木曜日、土曜日、午前11時から午後5時までの6時間、滑走路を閉鎖する。

在ムンバイー日本国総領事館、「Conde Naste Traveller」ほかが伝えた。

Nearly 5,000 flights at Mumbai airport are being cancelled till March end - Conde Naste Traveller



日本総領事館のメール文面

※画像をクリックすると拡大


これに伴い、ムンバイー国際空港を発着するおよそ5,000便に影響が出るほか、運賃の上昇と場合によっては航空便の遅延が発生する恐れがあるとしている。

ムンバイー空港では6~7年ごとに、2本の交差する滑走路の大規模補強工事を行っており、今回の空港閉鎖もこの工事に伴う影響としている。

なお、上記期間中も3月21日木曜日だけは例外として終日空港が営業する見込み。

滑走路の閉鎖により、1日あたり230便、3月末までに4,800便を超える欠航となるとしている。

またこの期間、午前11時までに離発着する予定だった便が遅延した場合は、離陸の延期や、場合によっては着陸地の変更などが行われる可能性がある。
なお離発着の許可は国際便が優先されるため、国内便への影響が一層大きくなる恐れもある。

航空会社各社は、同期間のフライトスケジュール変更などの対応に追われている。

なお2月には、ベンガルールのケンペゴウダ国際空港(Kempegowda International Airport)も、航空ショーの影響で11日間にわたり、1日数時間の閉鎖が予定されている。

本日最も読まれている記事
ポルトガル鉄道のインターネット事前切符予約 26 Oct 2016
まだまだ続くよ、プネーで食べているもの9選 01 Feb 2019
元祖!プネー国際交流ティーパーティー2019年節分エディション 04 Feb 2019
データ・サイエンスの入門知識と今後の方向性を探るイベント、プネーで開催 03 Feb 2019
The Original! Pune International Tea Party - PITP New Year 2019 Edition! 05 Feb 2019

 





    



About the author

Yoko Deshmukh   (日本語 | English)         
インド・プネ在住歴10年以上の英日・日英フリーランス翻訳者、デシュムク陽子(Yoko Deshmukh)が運営しています。2003年9月30日からインドのプネに住んでいます。

ASKSiddhi is run by Yoko Deshmukh, a native Japanese freelance English - Japanese - English translator who lives in Pune since 30th September 2003.



Share it with


User Comments