大好きな「Lofty Bamboo」で、偶然にもオーナーさんに会えるの巻

 

Posted on 05 Aug 2022 21:00 in トラベルASKSiddhi by Yoko Deshmukh

なんとファン歴5年にもなるんだな。なおバンコクのお店ですが、今週日曜(7日)まで東京の笹塚でポップアップイベントを開催中です。



バンコクを訪問する機会があれば、必ずと言っていいほどお邪魔しているのが、「Lofty Bamboo」という雑貨店だ。

バンコクのお気に入り店舗:フェアトレードの「Lofty Bamboo」 Posted on 21 May 2017

最近はインスタグラムでもこまめに発信されていて、当然フォローしている。

Lofty Bamboo(@lofty_bamboo) - Instagram

ある日のピアノ練習後、スタジオから歩いて10分ほどの距離にあった「Lofty Bamboo」店舗を訪れたところ、たまたまオーナーの高沢さんがいらっしゃった。



 

スタッフの方と、かわいらしい響きのタイ語で談笑されていた高沢さんは、タイ在住歴20年になると言う。
ちょうどわたしがインド在住20年ほどになるのとリンクしていて、違う国だけど、どちらも急成長する異国の大きな変化を目撃してきた者同士、分かり合えるような何かを感じた。

素敵なブロックプリントが施されたインド綿テキスタイルの買い付けに、ジャイプールにもたびたび訪れるという高沢さん。
ゆっくり店内を見ていたら、カレン族の方々の手によって栽培され、焙煎されたというコーヒーを淹れてくださった。
独特の苦みとともに鼻に抜けるさわやかな味わいは、まさにタイの王道コーヒーという感じで、おいしかった。

実はその前日、本店ではなくBTSアソーク(Asok)駅直結のショッピングモール、「Terminal 21」にてたまたまお店を見つけて、ヘアバンドと日傘も調達していたが、品数が限られていたこともあり、どうしてもフルラインナップを見たくなったのだった。
結局、この日は自分へのものを含めたお土産や、インド義妹の誕生日プレゼントとして、巾着やポーチなどの雑貨を購入した。

そして、その日高沢さんがお召しだった、黒地に白いドットの素敵なワンピース。

エンボスドットフレンチスリーブワンピース / Emboss Dot French Sleeve Dress
※モデルさんが高沢さんその人である

お店でお話していた時に教えていただいた、「スカートもあるよ」との報が、バンコクを辞した後になってからどうしても気になってしまったわたくしである。

エンボスドットフレンチスリーブスカート / Emboss Dot French Sleeve Skirt

そこでインスタグラムのショップDMから、インドにも発送してくれるか問い合わせたところ、ご快諾くださった。
また「オンラインショップよりインスタグラムやFBで投稿している商品の方が充実していることもある」旨の耳寄り情報をご教示いただいた。

現時点で、オンラインショップからは発送先に「インド」を選ぶことができないので、プネーまで送ってもらうのに送料がいくらぐらいかかるか、改めて問い合わせ中である。

バンコク在住者だったら、お買い物はもちろん、高沢さんとおしゃべりするためにも通いたくなるだろう。

本日最も読まれている記事
購入後半年で故障したフォッシルのスマートウォッチを巡る、意外な顛末 Posted on 16 Sep 2019
プネーでほぼ3年ぶりのティーパーティー☆ Posted on 25 Jul 2022
インド中華に迷いそうになったら、ハッカヌードル食べ比べはいかが Posted on 26 Oct 2017
アスファルトも溶ける!?猛暑のグジャラート州で人を飲み込む道路 Posted on 26 May 2016
気になるタミル語ウェブシリーズ「Meme Boys」 Posted on 26 Jul 2022


本日の練習






About the author

Yoko Deshmukh   (日本語 | English)         
インド・プネ在住歴10年以上の英日・日英フリーランス翻訳者、デシュムク陽子(Yoko Deshmukh)が運営しています。2003年9月30日からインドのプネに住んでいます。

ASKSiddhi is run by Yoko Deshmukh, a native Japanese freelance English - Japanese - English translator who lives in Pune since 30th September 2003.



Share it with


User Comments