オンラインで楽しくおしゃべりしながらサリーの会

 

Posted on 10 May 2021 21:00 in ASKSiddhiのひとりごと by Yoko Deshmukh

あらためて @Nikaytaa さんのレクチャーは天才的だなと、動画を観ながら感嘆しました。



福岡の友人Kさんと楽しんだ。
わたしもまだ福岡に滞在中のため、本当は実際にどこかでお会いできればと当初は計画していたが、第4波が押し寄せつつある中でもあり、オンライン(Google Meet)でお目にかかることにした。

日曜日の昼下がり、それぞれ飲み物やお菓子を用意して、それぞれの自宅にいながらにしてサリー話から、Kさんの手掛けるアート作品まで、花を咲かせる至福のひとときだった。

お互い自前のサリーを用意して、プネーの友人ニキータさん(@Nikaytaa)がYouTubeで発信するチュートリアルを観ながらあれこれ言い合い、サリーを実際に巻いてみたりしながら、じっくりと研究した。

Nikaytaa - YouTube

ニキータさんのチュートリアルは抜群に分かりやすく、しかも布や歴史の勉強にもなるので、サリーに興味のある方にはぜひ視聴をおすすめしたい。

「サリーオタク」とは名ばかりで、なかなかサリーを着こなすところまで到達できていないわたしだが、暇さえあれば主にインスタグラムで、簡単かつスタイリッシュ、しかも合わせるブラウスによって千変万化なサリーの巻き方を黙々と見ている。
そうした中から特に簡単なものや関心を持ってもらえそうなものを、スクリーンシェアで一緒に観ながら語らえるのも、オンライン会のよいところだと思う。

オンラインで楽しむサリーの会、参加してみたいという方がいらっしゃったら、ぜひお気軽に声をおかけください。
サリーとお茶、お菓子の準備も忘れずにね。

本日最も読まれている記事
インド人の平均寿命と、女性の伸び率鈍化 Posted on 01 Oct 2019
購入後半年で故障したフォッシルのスマートウォッチを巡る、意外な顛末 Posted on 16 Sep 2019
Netflixの「The White Tiger」が照らし出す「世界最大の民主主義国家」 Posted on 02 May 2021
マラーティー語で日本語レッスンするYouTubeチャンネル「JLPT Marathi」にお招きいただくの巻 Posted on 03 May 2021
ロックダウン中のゴアで自家用車を運転し「御用」 Posted on 04 May 2021


-----
なお、現状に何ら役立つ情報をご提供できていない「ASKSiddhi(アスクスィッディ)」なので、せめて「在ムンバイ日本国総領事館」より日々発信されている州内の状況や州政府による措置に関する最新情報を、今後はこちらにも転載させていただきたい。

=== 以下、同掲題メールの転載 ===
※5月8日付けのメール、件名「日本への帰国・再入国のためのPCR検査及び日本への臨時便の運航について」


●日本への帰国・再入国のためのPCR検査及び日本への臨時便の運航について、再度情報提供します。

1 日本への帰国・再入国のためのPCR検査について
(1)当館では、ムンバイ近郊で安全で信頼度の高いPCR検査受検が可能な検査機関を紹介しておりますので、必要な方は、当館ホームページをご覧いただくか、以下の問い合わせ先に御連絡ください。また、日本に帰国・再入国するための検査証明書の取得に時間を要する等の状況でお困りの在留邦人の皆様の一助とすべく、当館から関係機関に対して便宜を要請する文書を御用意していますので、予約を行う際には御活用ください。
https://www.mumbai.in.emb-japan.go.jp/files/100186059.pdf
【問い合わせ先】
在ムンバイ日本国総領事館・領事班
電話(91―22)2351―7101
緊急連絡先(91―98)2018―7633
メール ryoji@by.mofa.go.jp

(2)なお、十分な時間的余裕をもって予約をするなど早めの準備をしていただくことにより、受検及び陰性証明書の入手をより確実にしていただくことが重要です。御帰国にあたっては、余裕を持ったPCR受検計画を立てるようお願いいたします。

2 現在、ムンバイ発成田行の臨時便は、ANAが5月13日、5月27日、6月10日、6月24日に予定されています。またデリー発羽田行の臨時便は、日本航空が週3便(水・金・日)、ANAが週2便(月・金)、それぞれ運航しています。現時点ではこれらの便の多くには空席がありますが、予約状況は刻一刻と変化しますので、余裕をもって準備されることをお勧めします。詳細につきましては、下記の各航空会社の問い合わせ先までご連絡ください。

(ANA問い合わせ先)
◆新規予約や空席に関する問い合わせ
電話:(インド国内)000800-100-9274 ※24時間対応 ※通話無料
(インド国外)+81-3-4332-6868 ※24時間対応 ※有料
ウェブ:お問い合わせ窓口[インドにお住まいの方]
https://www.ana.co.jp/ja/in/site-help/contact/
◆その他問い合わせ
デリー羽田線 :ANAデリー支店予約チーム:delrsvn@ana.co.jp
ムンバイ成田線:ANAムンバイ支店予約担当:bomrsvn@ana.co.jp
※営業時間:9:00から18:00(インド時間)土日祝日を除く
※英語での受付となります。

(日本航空問い合わせ先)
電話:(日本語)1800-103-6455、+81-6-7633-4129(国際電話有料)
営業時間 5:30から15:30(インド時間)〔年中無休〕
(英語)1800-102-4135
 営業時間5:30から15:30*(インド時間)〔年中無休〕
*デリー準州政府からの指示により上記の通りオフィスアワーが変更
されているとのこと。
※上記に加え、以下の番号でも対応。
(英語)011-23323174,011-23327608,011-23324923
営業時間9:00から18:00(インド時間)※(土)(日)を除く。

3 日本外務省はインドについて「レベル3:渡航は止めてください(渡航中止勧告)」の感染症危険情報を発出しています。また、5月2日には、「インド滞在中の皆様への注意喚起(インド国内の医療提供体制のひっ迫)」に関するスポット情報が発出されています。スポット情報の中で、インド国内の新型コロナウイルスの感染状況が一層厳しくなっており、医療提供体制が更にひっ迫するおそれがあることを踏まえ、日本への一時帰国等を御検討中の方については、検査証明の取得等、出国のための手続きを早めに進めていただくこと、現時点において一時帰国を検討されていない方につきましても、今後の新型コロナウイルスの感染状況の推移に十分注意し、一時帰国を含めた対応を予め御検討いただくことをお願いしています。
=== 転載終わり ==


☆本日の1曲☆

 






About the author

Yoko Deshmukh   (日本語 | English)         
インド・プネ在住歴10年以上の英日・日英フリーランス翻訳者、デシュムク陽子(Yoko Deshmukh)が運営しています。2003年9月30日からインドのプネに住んでいます。

ASKSiddhi is run by Yoko Deshmukh, a native Japanese freelance English - Japanese - English translator who lives in Pune since 30th September 2003.



Share it with


User Comments