パック詰め水出しコーヒーを展開するインドの3銘柄

Posted on 30-Nov-2018 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



なんだかんだ言ってインドに関わっていてよかったな、と一番思えるのは、13億人の市場でありながら、日本から見れば、いまだにニッチなところです。



26/11から10年のナリマン・ハウスがナリマン・ライト・ハウスと改称、慰霊碑を除幕

Posted on 27-Nov-2018 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



ナニー(養育係)によって奇跡的に救われたベイビー・モシェは、またムンバイーに帰って来てくれたのかな。*The photo from Conde Naste Travellers.


26/11ムンバイー同時テロ事件からちょうど10年:名もなき英雄たちの無言の抵抗

Posted on 26-Nov-2018 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



写真は言わずと知れた、ムンバイーのタージマハル・パレス・ホテル旧館。あの日、燃え盛る炎がこの建物を飲み込む映像に言葉を失いました。


「こんにちはプネー(Konnichiwa Pune)」が国営放送ドゥールダルシャンで紹介される

Posted on 21-Nov-2018 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



わたしも含めて、参加できなかった人々はとても残念でした。今年は運営のほとんどがインド人でしたが、みんなに愛されて、多くの日本人も参加するように成長して欲しいです。



第1回「こんにちはプネー(Konnichiwa Pune)」、2日目も激アツ開催中!

Posted on 17-Nov-2018 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



たくさんの方々が足を運んでいる様子からも、プネーで日本イベントが、どれほど求められてきたかが分かります。


第1回「こんにちはプネー(Konnichiwa Pune)」、記念すべき1日目のプログラム

Posted on 16-Nov-2018 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



たまたまこの時期にプネーに居合わせた日本人にとって、必見のイベントだと思います!


今週末いよいよ、第1回こんにちはプネー(Konnichiwa Pune)が開催

Posted on 15-Nov-2018 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



稀な歴史の証言者になれるかもしれません。


14日、タミル・ナードゥ州にサイクロンが最接近

Posted on 13-Nov-2018 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



タミル・ナードゥ州周辺には、プネーにはない2回目のモンスーンが到来します。


今年のディワリは爆竹の売り上げが激減

Posted on 09-Nov-2018 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



「Bomb」は大嫌いですが、爆竹(फ़टाके)が完全に禁止されてしまうのは、ほんのちょっと寂しいような気もします。が、きっとそれはよいこと。


ディワリ2018:プラスチックを撤廃したいムンバイー市民のダンテラス

Posted on 08-Nov-2018 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



生きとし生けるもの、すべてのためのディワリをお祝いしたいという気持ちがひとつになっています。


ディワリの恵みは一人残らず分かち合ってこそ:「HP India」のソーシャル広告に感動

Posted on 07-Nov-2018 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



写真は前回ディワリを福岡で過ごした2009年時のもので、プネーからディヤーを持って来て、実家の庭のテーブルに灯していました。今年も、たこちゃんと同じことして遊べると思っていたのに。


「本当の自分を受け入れたことで運命が変わった」あるトランスジェンダー女性の手記

Posted on 05-Nov-2018 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



幸せをつかむためのステップは、実はとてもシンプルなものなのだということを、美しいサニヤさんに教えてもらいました。


国連郵便がディワリ特別切手を発行☆

Posted on 04-Nov-2018 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



皆様にとって、心穏やかで平和な、満ち足りたディワリとなりますように。


ケーララ州の96歳、試験に合格して晴れて識字人口入り

Posted on 02-Nov-2018 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



「いまさら」。本当に、これほど忌むべき言葉はありません。写真はプネーの学校「ニャーナ・プラボディーニ(Jnana Prabodhini)」。


マハーラーシュトラ州はインド屈指の温泉地域だった

Posted on 01-Nov-2018 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



西ガーツ山脈は硬い岩盤の上に大きな断層が通っていて、プネー南方のコイナ(Koyna)などでは数年おきにマイナーな地震が発生しています。


ウッタル・プラデーシュの子連れ巡査に対するソーシャルの反応

Posted on 29-Oct-2018 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



女性の行動も、それを称えての投稿も、そしてその状況に対するソーシャルの反応も、すべて子供第一の発想に由来するものであり、日本ではなかなかお目にかかれない状況と言えます。


容姿に強烈なインパクトのある難病で生まれた女性とその家族の物語

Posted on 21-Oct-2018 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



人生は自分だけのものであり、誰への遠慮も要りません。


児童結婚の被害者、家事手伝いを経て作家として成功した女性

Posted on 19-Oct-2018 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



目を覆いたくなるような現実の中でも、自分を信じ続けることのできた女性の話です。