想像を絶する、言葉で表現できない過酷な暑さ:マハーラーシュトラ州アコラ

Posted on 09-Apr-2019 in ASKSiddhiのひとりごと by Yoko Deshmukh



わたしにとっては単なる「体験記」ですが、まるでこの木々が、厳しい自然環境でも深く地中の水分を探り当て、青々とした葉を繁らせ続けるように、そこに根を下ろし暮らす人々がいます。


酷暑期到来、過酷な環境下で働く人たちに「命の水」を配って歩くハイダラーバードのリクシャーワーラー

Posted on 06-Apr-2019 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh



ごめんなさい、わたしにとって「Thirst Quench」はこちら。友人が連れて行ってくれたプネーはカルヤーニー・ナガルにあるナイスなパブ、「TOIT」では、各種クラフトビールを有料で試飲できます。


アコラつれづれと、10時間の思索あれこれ

Posted on 23-Oct-2017 in トラベルASKSiddhi by Yoko Deshmukh



長くインドに住んでいると、感覚的に相容れないことに遭遇することがあまりに多いです。


マハーラーシュトラ州アコラ:「ガウカリ村の味」という名の食堂を支えている涙ぐましい裏方

Posted on 21-Oct-2017 in ASKSiddhi独断うまい店 by Yoko Deshmukh



煙が充満している台所は、文字通り涙なしには見られないものでした。


新幹線なんかよりも日本の「道の駅」をインドに導入すべし

Posted on 18-Oct-2017 in ASKSiddhiのひとりごと by Yoko Deshmukh



「道の駅」さえあれば、旅がどんなに楽しかったことか。


ディワリ休暇恒例、今年もマハーラーシュトラ州プネーからアコラまで611キロを全力疾走

Posted on 16-Oct-2017 in トラベルASKSiddhi by Yoko Deshmukh



毎年この10時間のロングドライブは、思索の時でもあります。


今年も早いものでディワリまでカウントダウン☆

Posted on 12-Oct-2017 in ASKSiddhiのひとりごと by Yoko Deshmukh



プネーカー(プネーっこ)よ、そろそろ時代遅れの爆音爆竹は諦めたか。いつかまたプネーでディワリを平和に過ごさせてくれるのか。