インド初のトランスジェンダーの美を競うコンテストがグルガオンで開催

 

Posted on 29 Aug 2017 23:00 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh

顔立ちの端正な人が多いので、かなりレベルの高い争いになったのではないかと想像すると、ワクワクします。



※The photo from India Today


27日、インドで初となるトランスジェンダーによる美のコンテスト、「Miss Transqueen India 2017」が、グルガオンで開催された。
「India Today」その他メディアが伝えた。

Meet Nitasha Biswas, the winner of Miss Transqueen India 2017 - India Today

輝ける第1回ミス・トランスジェンダー・インディアとして、ティアラを戴いたのは、コルカタの大学で経営管理の修士課程に在学する26歳の大学院生、ニターシャ(Nitasha)さん。

27日のコンテストでは、インド全土1,500人以上の応募者の中から、厳しい選考と審査を勝ち残った16人のファイナリストが、互いの美を競い合った。

優勝したニターシャさんはタイで開催される国際コンテスト「Miss International Queen」に進出、惜しくも準優勝となったマニプール出身のロイロイ(Loiloi)さんも、オーストラリアで開催される「Miss Transsexual Australia」に出場する。

審査員には、トランスジェンダーのための社会活動家であるガウリ・サワント(Gauri Sawant)さん、元「ミスター・ゲイ・インディア(Mr Gay India)」のスシャント・ディウギカル(Sushant Divgikar)さんなどが名を連ねた。
サワントさんは、「こうした大会が初めて、全国レベルで開催されたことにより、トランスセクシャルの人権がまた一歩前進していくものと確信している」と評価した。






About the author

Yoko Deshmukh   (日本語 | English)         
インド・プネ在住歴10年以上の英日・日英フリーランス翻訳者、デシュムク陽子(Yoko Deshmukh)が運営しています。2003年9月30日からインドのプネに住んでいます。

ASKSiddhi is run by Yoko Deshmukh, a native Japanese freelance English - Japanese - English translator who lives in Pune since 30th September 2003.



Share it with


User Comments