「陸の孤島」マハーラーシュトラ州アコラに、ついに民間空港開業か

 

Posted on 25 Aug 2022 21:00 in トラベル・インド by Yoko Deshmukh

あまりにもローカルな話題すぎて、ヒンディー語「Bhaskar Hindi」と、マラーティー語の「Lokmat」しか取り上げていなかったのも笑えます。写真は、ある日のアコラ駅です。



テレビニュースで報道されていたので、ASKSiddhi(アスクスィッディ)では珍しく速報する。
マハーラーシュトラ州の「陸の孤島」、シッダールタ実家のあるアコラ(Akola)に、ついに民間空港が建設されることになったようだ。

विस्तारीकरण: अकोला हवाई अड्डे के विकास के लिए जल्द किया जाएगा भूमि अधिग्रहण



 

報道によると、州政府が先月末から、空港の滑走路拡張のための用地取得に動き始めていると言い、別のマラーティー語ニュースによれば、早ければ7か月以内に着工を目指しているようだ。

Wikipediaによれば、アコラ空港はイギリスから独立前の1942年ごろ開業、インドでも古くからある空港のひとつだが、これまで民間利用はされていなかった。

インドに住んで以来、ディワーリーやらなんやらの度に、延々10時間以上、埃を巻き上げバスや車に揺られて通っていた日々が、間もなく遠い昔のことになるのかな。

本日最も読まれている記事
購入後半年で故障したフォッシルのスマートウォッチを巡る、意外な顛末 Posted on 16 Sep 2019
ありがとう、「ASKSiddhi(アスクスィッディ)」19歳 Posted on 19 Aug 2022
インド中華に迷いそうになったら、ハッカヌードル食べ比べはいかが Posted on 26 Oct 2017
日本人と顔立ちがよく似た「セブン・シスターズ」北東部の女性、人種差別に立ち上がる Posted on 18 Mar 2017
意外と知らなかった、あのソープの誕生秘話とロゴの意味 Posted on 19 Jun 2019


本日の練習






About the author

Yoko Deshmukh   (日本語 | English)         
インド・プネ在住歴10年以上の英日・日英フリーランス翻訳者、デシュムク陽子(Yoko Deshmukh)が運営しています。2003年9月30日からインドのプネに住んでいます。

ASKSiddhi is run by Yoko Deshmukh, a native Japanese freelance English - Japanese - English translator who lives in Pune since 30th September 2003.



Share it with


User Comments