22日は「マンゴーの日」、どのレシピは「あり」?

 

Posted on 23 Jul 2021 21:00 in インドあれこれ by Yoko Deshmukh

昨日22日、インドでは「マンゴーの日」だったとは知りませんでした。写真はタイで有名なおやつ「カオニャオマムアン」ですが、インドにはマンゴーそのものを使ったライス料理があるようです。



7月22日の「マンゴーの日(National Mango Day)」に合わせて、「NDTV」電子版が今が旬の完熟マンゴーを使った7種類のレシピを紹介していた。

National Mango Day: 7 Unique Recipes You Need To Try Today

1. マンゴー・ラッシー・アイスクリーム
プネーを含むインド西部や北部を中心とした地域は、酷暑期は終わりを告げモンスーンが到来、特にプネーは1年で最も過ごしやすい、涼しい季節になっているが、アイスクリームはそんな時こそ欲しくなるデザートかもしれない。
以下の動画では、完熟マンゴーを含めたった4つの食材で作れる、フローズンヨーグルト(ラッシー)風アイスクリームのレシピを紹介している。

How To Make Mango Lassi Ice Cream _ Easy Mango Lassi Ice Cream Recipe Video - NDTV Food Videos

2. アーム・カ・チュンダ(Aam Ka Chunda)
完熟マンゴーを主な食材として使った甘辛いアチャールで、さすがグジャーラーティー料理だ。すりおろしたマンゴー、砂糖、スパイスでテンパリングしたマスタードオイル、赤唐辛子パウダー、ドライマンゴーパウダー、ヒング(asafoetida)などを使うようだ。

Aam Ka Chunda Recipe - NDTV Food

3. マンゴー・カレー

完熟マンゴーにヨーグルト、ベッサン(ひよこ豆の粉末)、ジャグリー(糖蜜)などを加えるケーララ風カレーだそうで、アッパム(米粉のバッター液を発酵させた蒸しパン)に合うとのこと。

Mango Curry Recipe - NDTV Food

4. マンゴー・ラスグッラ


ラスグッラはわたしにとって、インドで家族に挙げてもらった結婚式のデザートで提供された、思い出深いスイーツだ。
このレシピでは新鮮な完熟マンゴーをふんだんに使った、甘酸っぱい一品になっているようだ。

How To Make Mango Rasgulla At Home - NDTV Food Videos

5. マンゴー・ライス
残りご飯にマンゴーとピーナッツ、グリーンチリを加えて炒めるだけという、日本人のわたしたちには想像もつかない発想の料理だ。

Mango Rice Recipe by Nithya Ravi, Food Blogger - NDTV Food

6. マンゴーを使ったベイクド・ヨーグルト

「ベイクドヨーグルト」は、インドで初めて知ったデザートなのだが、あっさりしたレアチーズケーキのようなものと考えたらよいかもしれない。
このレシピで使うのは完熟マンゴーと水切りヨーグルト、練乳、クリームという4つのシンプルな材料で、簡単に作れる。

How To Make Baked Yogurt _ Easy Baked Yogurt Recipe Video - NDTV Food Videos

7. マンゴー・チキン・カレー
マンゴーは肉や魚介類から独特の風味を引き出すため、鶏肉はもちろん、海老などの動物性タンパク質にもよく合うそうだ。
このレシピでは完熟マンゴーに、鶏肉、ココナッツ、カリパッタ(カレーリーフ)、マスタードシードなどを組み合わせた、見るからにおいしそうなのに、調理時間40分もあればできてしまうようだ。

Mango Chicken Curry Recipe - NDTV Food

本日最も読まれている記事
購入後半年で故障したフォッシルのスマートウォッチを巡る、意外な顛末 Posted on 16 Sep 2019
オンラインでサリー会 On 18th July☆ Posted on 19 Jul 2021
今年プネーで最も「痛い」かもしれない花嫁を検挙 Posted on 17 Jul 2021
14日間の自主隔離生活で気づいたことを軽くメモ Posted on 20 Nov 2020
アスファルトも溶ける!?猛暑のグジャラート州で人を飲み込む道路 Posted on 26 May 2016


-----
なお、現状に何ら役立つ情報をご提供できていない「ASKSiddhi(アスクスィッディ)」なので、せめて「在ムンバイ日本国総領事館」より日々発信されている州内の状況や州政府による措置に関する最新情報を、今後はこちらにも転載させていただきたい。

=== 以下、同掲題メールの転載 ===
※7月17日付けのメール、件名「海外在留邦人向けワクチン接種事業:接種までの流れ」


●日本に一時帰国してワクチン接種を行うことを希望する方々を対象としてワクチン接種の予約受付を7月19日から開始します。
●インドを含む指定宿泊施設での10日間の待機が必要とされる国・地域からの入国者に対しては、医師等が週に2日(月曜日及び金曜日)宿泊施設を巡回し、接種希望者に対して接種を行うこととなります。

1 7月19日正午(日本時間)から、在留先でのワクチン接種に懸念等を有する海外在留邦人等を対象とした新型コロナ・ワクチン接種事業のインターネット予約受付を開始します。本事業での接種を希望される方は、特設サイトを通じて事前の予約をお願いします。
なお、特設サイトへのリンクは、予約受付の開始と同時に外務省海外安全HP(https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/vaccine.html)に掲載いたしますので、そちらを御確認ください。

2 インドを含む指定宿泊施設での10日間の待機が必要とされる国・地域からの入国者に対しては、医師等が週に2日(月曜日及び金曜日)宿泊施設を巡回し、接種希望者に対して接種を行うこととなりますので、「巡回接種予約枠」で予約を行ってください。(巡回接種枠を予約できなかった方及び待機期間後に接種を希望される方は空港の接種会場で接種いただきます)。
(ご参考:接種までの流れ)
https://www.mumbai.in.emb-japan.go.jp/files/100213787.pdf

【問い合わせ先】
在ムンバイ日本国総領事館・領事班
電話(91-22)2351-7101
メール ryoji@by.mofa.go.jp

=== 転載終わり ==


☆本日の1曲☆

 






About the author

Yoko Deshmukh   (日本語 | English)         
インド・プネ在住歴10年以上の英日・日英フリーランス翻訳者、デシュムク陽子(Yoko Deshmukh)が運営しています。2003年9月30日からインドのプネに住んでいます。

ASKSiddhi is run by Yoko Deshmukh, a native Japanese freelance English - Japanese - English translator who lives in Pune since 30th September 2003.



Share it with


User Comments